現場補修(室内)

 

 現場補修(室外)はこちら  お問い合せ・ご依頼はこちらをご覧ください

Work on repair

周辺との調和を基本に、損傷、劣化の程度を見ながら最適な補修を実現します。

階段 しみ補修

階段にできてしまった黒っぽい水じみ。その他に白っぽいしみも見受けられます。傷んだ部分の張替えや剥離塗装を行うと施工していない部分との色や質感の違いに違和感が残り、全体の張替えや剥離塗装を行うと大掛かりな作業となってしまいます。
その点、補修なら傷んだ部分のみに施工するので廃棄物も出ず、周りと違和感のない仕上がりです。

 

窓枠 穴補修

窓枠につけてしまったクギ跡などの穴。凹部を成形したあと着色します。どこに穴があったのかわからない仕上がりです。

 

掃き出し窓前フローリング補修

出入りの多い掃き出し窓前はどうしても傷みが進んでしまう部分です。
フローリングの張替となると大掛かりな作業となってしまいますが、部分補修をすることによって廃棄物も出ず、
周りと調和のとれた仕上がりが可能です。

フローリング線傷補修

フローリング単板張替補修

フローリングに段差がある、または部分補修不可の場合、フローリング単板張替え作業を行います。
新規の板を貼ると周囲との色の差が気になりますが、調色塗装を施して違和感なく仕上げることも可能です。

 

巾木はがれ補修

掃除機をぶつけてしまったなど破損の多い箇所です。小さな部分ですが、巾木が傷んでいると全体が古びて見える原因にもなってしまいます。
形状を整えた後、調色塗装を施してきれいに仕上げます。

 

室内ドア丁番穴跡補修

室内ドアの丁番穴跡を補修しました。穴を埋めて成形した後、微妙な色調整をした塗料で着彩して仕上げました。すべすべの表面の質感まで再現し、穴の跡が全く判らない仕上がりです。

 

浴室ドア樹脂枠焦げ跡補修

室内ドアの丁番穴跡を補修しました。穴を埋めて成形した後、微妙な色調整をした塗料で着彩して仕上げました。すべすべの表面の質感まで再現し、穴の跡が全く判らない仕上がりです。

 

ドア穴補修

 

クローゼット扉割れ傷補修

 

タイル割れ補修

 

ダイノックシート張り(リフォーム)

キッチン扉等にダイノックシートを上貼りする事により、補修と同時にイメージチェンジが可能です。

 

お問い合せ・ご依頼はこちらをご覧ください