現場補修(室内)

 

現場補修(室内)はこちら   現場補修(室外)はこちら

Work on repair

周辺との調和を基本に、損傷、劣化の程度を見ながら最適な補修を実現します。

掃き出し窓前フローリング補修

出入りの多い掃き出し窓前はどうしても傷みが進んでしまう部分です。
フローリングの張替となると大掛かりな作業となってしまいますが、部分補修をすることによって廃棄物も出ず、
周りと調和のとれた仕上がりが可能です。

 

巾木はがれ補修

掃除機をぶつけてしまったなど破損の多い箇所です。小さな部分ですが、巾木が傷んでいると全体が古びて見える原因にもなってしまいます。
形状を整えた後、調色塗装を施してきれいに仕上げます。

ドア穴補修

 

扉割れ傷補修

 

タイル割れ補修

 

フローリング線傷補修

 

フローリング単板張替補修

フローリングに段差がある、または部分補修不可の場合、フローリング単板張替え作業を行います。
新規の板を貼ると周囲との色の差が気になりますが、調色塗装を施して違和感なく仕上げることも可能です。

 

ダイノックシート張り(リフォーム)

キッチン扉等にダイノックシートを上貼りする事により、補修と同時にイメージチェンジが可能です。